ねずみ(子)の基本運勢/干支別2014年の運勢

02-ねずみ

干支別2014年の運勢

まずはこちらを確認!!
ねずみ(子)年の基本性格を見る

ねずみ(子)の基本運勢

今年のネズミ年(子年)生まれは太歳(木星を意味=その年の干支)を沖したり、合したりするので合すれば安定し、沖すれば不安定になります。今年は沖しているので不安定。

ネズミ年(子年)生まれは本来、午年がめぐってくる年に三大喜事(結婚、出産、開業・不動産購入)を行うのが良いとされ、それを行うと安定しますが、変化も激しいので先手必勝のタイミングが大切です。

変化が多く、仕事や住居、感情が変化しやすく、とくに18歳(1996年生まれ)と30歳(1984年生まれ)の場合、顕著です。

18歳の人は結婚のチャンスは比較的少なく、感情に左右されやすい。30歳の場合、結婚しようとすると別れてしまうが、別れようとすると、逆に継続してしまう結果となります。仕事の変化は二極化し、良かったり、悪かったりを繰り返します。財運はあり、十二支の中で2番目に金運がある年回り。

吉星として月空が巡って来ており、凶を吉化しやすい。凶星として大耗がめぐり、財を大損失しやすく、不動産物件の売買には注意が必要。凶星の天哭がめぐり、心情が不安定で泣きわめきやすい。とくに女性は些細なことで一時的に涙が流れ、情緒的なバランスを逆に保つようになります。他に凶星として歳破、破砕、災煞がありますが、ほとんど影響はありません。

 

ねずみ(子)年の2014年の運勢
TOPへ戻る

管理人御用達占い

00-星座×BDリンク画像

押してみる??


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*